こだわりモノガタリ こだわりモノガタリ

シアリス®は医師の処方が必要な医薬品です。インターネットなどでの個人輸入によるシアリス®の安易な使用はお控えください。

忙しい現代だからこそ、 大切な人との時間は大切にしたいもの。 目の前のモノに、出来事に、パートナーに、 丁寧に向き合っていく。 そんな上質な「ふたりの時間」を ゆったりと楽しんでみませんか。

向き合うのは、この一杯と、あなたの気持ち。
今夜はちょっとだけ、丁寧に食事をしよう。携帯もテレビもオフにした。カチン、と乾杯の音もきれいに響く。
初めて手料理をつくってもらった夜のようにただただお互いを見つめ合う食卓。記念日じゃなくっても、こんな夜があっていい。
君がつくってくれたローストビーフと僕が買ってきたシャンパンと。ふたりの会話が、何よりのご馳走になる。

私たちにとって月1の土曜のディナーがふたりに戻れる時間。でも実は昼間から始まっています。
一緒に準備をするのも大切な時間なんです。(男性・42歳)

外食もいいけれど、本当にふたりっきりになれるのは自宅。おなかが一杯になったら、ふたりでごろんと横になって、眠くなるまで会話を続けるのも、お気に入りの時間です。(男性・26 歳)

ふたりだけの景色を、またひとつ。
「書を捨てよ、町へ出よう」…そう語ったのは、誰だったか…。
ともあれ旅に出るなら、書籍も、できればスマホも置いていこう。
都会の喧騒から離れると、目に入るすべての景色が、ふたりの話題になってくる。
モノを持たないことがモノガタリの始まり…とは言いすぎだろうか?

お気に入りの車に乗り込んでから、行き先を決めるのが最近のマイブーム。なんだか、ふたりでストーリーをつくっていく感じと、失敗しても笑い飛ばせる冒険っぽさが、気に入っています。(男性・34歳)

スケッチブックだけは持っていきますね。で、ふたりの気に入った景色をスケッチするんです。
ムダな時間に思われがちですが、意外と良い想い出に。(女性・52 歳)

記念日に、「想い合った」という想い出を。
思いやり、とは、想い合う、が語源なのだろうか?
記念日だからといって、特別なものが欲しいわけではないけれど、プレゼントされたものは、ちょっとしたものでもうれしい。それは、「想われた」という証だからなのかも。
贈りモノは、「私があなたを想った」証。だから記念日に、あなたへ贈ろう。
今年も、来年も、再来年も。想い想われ、いつまでも…。

残業続きで、毎日終電帰りのあなた。でも記念日だけは必死で仕事を切り上げてくれる。
コンビニのケーキだってうれしいの。ただただ、ありがとう。(女性・39歳)

私たちの記念日は、結婚式の日ではありません。お互いの気持ちを知ったバレンタイン・デーが、そのまま記念日になり、いまでもお互いにチョコを贈り合っています。(男性・29 歳)

いかがでしたか?

ゆったり、自分たちらしくあるための、こだわりモノガタリ。

二人の自然なセックスをサポートするために信頼出来るお医者さんに相談しましょう。

Page Top