ドクターからのメッセージ

シアリス®は医師の処方が必要な医薬品です。インターネットなどでの個人輸入によるシアリス®の安易な使用はお控えください。

東京都地域のドクターからのメッセージ

大久保 暁司(おおくぼ さとし)院長
浜松町第一クリニック上野院
大久保 暁司(おおくぼ さとし)院長

JR上野駅浅草口から徒歩1分という好立地にあり、平日は夜8時まで診察を行っていますので、仕事帰りにでもご来院いただけます。またクリニックには昼休みは設けておりませんので、お昼の空き時間にも気軽にご来院いただけます。

インタビュー

受診までの流れを教えてください。

当院は、受付を含めてスタッフはすべて男性です。受付時に保険証の提示は特に必要ございません。待合室で問診表に必要事項をご記入いただき血圧測定を行った後、診察となります。診察は、問診が中心で、現在の状態をお伺いし、ED治療薬の説明をさせていただいております。特に下着を脱ぐ必要はありません。現在服用中の薬剤がある方は、必ず内服中の薬の名前が分かるようにしてご来院ください。ED治療薬は院内処方ですので、診察が終わり次第受付でお渡しいたします。再診の際には初診時にお渡しした診察券をお持ちになってご来院ください。優先的に診察室へご案内いたしますので、それほどお待たせいたしません。また、再診時にお薬が変更になった方は必ず医師にお知らせください。

診察の際、心がけている点を教えてください。

リラックスした明るい雰囲気の中で診察を行っています。初診の患者さまには正しい薬の飲み方や副作用を詳しく説明するように心がけています。患者さまの不安を取り除くことによって、安心してED治療に臨んでいただけます。

ご施設のホームページで工夫されている点、特にご覧いただきたいページがあれば教えてください。

個人輸入の危険性について詳しく情報を提供しています。よく患者さまからインターネットで購入したED治療薬を持参されて「これは本物ですか?」、といった相談を受けますが、インターネット上では「本物である」、または「海外で製造されたジェネリック医薬品である」と欺いて販売されているので インターネットでの入手は特に警戒が必要です。皆さんが思っている以上に個人輸入による偽物は急増しておりますので、決して手を出さないようにして欲しいと思います。

ご施設に通院されている患者様の年齢層や特徴について教えてください

20才~88才と様々な年齢層の患者さまが来院されますので安心してご来院いただけます。
中でも、40、50、60代の方が比較的多く来院されていますが、20代の方も最近は増えている印象があります。

受診をためらっている患者さんにメッセージをお願いいたします。

ED治療薬は現在多くの男性が使用している薬剤です。ご自身で、ごく軽度と思われる方も重症だと思われる方も、深い悩みになってしまう前にまず一度クリニックへご来院ください。なお、心臓病など治療中の疾患があり心配な方は、当院受診の前に一度勇気を出して、ご自分の主治医に相談してみてください。

病院データ

病院名 浜松町第一クリニック上野院
郵便番号 〒110-0005
住所 東京都台東区上野7-3-5 FKビル2F
電話番号 03-5806-9702
診療時間 月~金曜日 10:00~20:00
土曜日    10:00~18:00
日・祝     10:00~16:00
Page Top