ドクターからのメッセージ

ED治療薬は医師の処方が必要な医薬品です。インターネットなどでの個人輸入によるED治療薬の安易な使用はお控えください。

関東(東京都を除く)地域のドクターからのメッセージ

香山 重剛(かやま しげよし)院長
カヤマ内科・泌尿器科クリニック
香山 重剛(かやま しげよし)院長

JR稲毛駅前にある泌尿器科クリニックです。専門性を生かし、稲毛区近隣の地域医療への貢献を目指して診療しています。血尿 血尿・頻尿・排尿時痛 排尿時尿道の痛み 腰痛・血尿 睾丸の腫脹 尿が出にくい(排尿障害) 頻尿 勃起障害(ED)などでお困りのかたのご相談をお受けしております。

インタビュー

受診までの流れを教えてください。

ご来院いただくと、受付にて問診票をお渡しします。受付ではどのような相談事なのかはお伺いすることはありませんのでご安心ください。問診票は待合室でご記入いただき、受付にお渡しください。診察は、問診が中心でED(勃起障害)の程度や既往歴、服用中の薬剤の有無・種類などをお伺いします。これはED治療薬と一緒に服用してはいけない薬剤がないかを確かめるためです。検査は必要に応じて行いますが、直近の健康診断書などの検査結果があればお持ちください。問診と検査で特に問題がなければ、ED治療薬の使用方法などについてご説明します。ED治療薬は、ご希望の錠数をお伺いした上で診察室内で処方します。再診時には、服用されたED治療薬の効果や副作用についてお伺いし、問題がなければ、患者さんのご希望をお伺いした上で、お薬を処方します。いずれとも会計は窓口にてお支払いください。

診察の際、心がけている点を教えてください。

専門医として、患者さんがED治療について不安に思っているようであれば、分かりやすく説明するように心がけています。気軽にED治療についてご相談ください。

ご施設のホームページで工夫されている点、特にご覧いただきたいページがあれば教えてください。

当院は、ED治療薬が日本で発売になった時に患者さんの要望が多かったことよりED診療を開始しており、インターネットや口コミなどで地域の方は大抵ご存知であることからホームページでは、あえてEDについて詳しく記述しておりません。

ご施設に通院されている患者様の年齢層や特徴について教えてください

年齢層としては、50~60代を中心に20代~80代前半と幅広く来院されています。稲毛駅前という立地と夜8時まで診察していることもあって会社帰りのサラリーマンの方々も多数来院されています。

受診をためらっている患者さんにメッセージをお願いいたします。

年をとるとEDであることを受け入れてしまい、「年のせい」と諦めていらっしゃる方もまだ多いと思います。また一方で若い方でも、不安なため性行為が上手く出来ない方がいらっしゃいますが、ED治療に年齢は関係ありません。ED経口治療薬でパートナーと性交渉ができるということは、人生を豊かにする1つの手助けになります。特に、50代、60代、70代になっても、生涯男性として生きていかれたほうが充実した人生を送れると思います。
EDの可能性があると感じたら、是非ご相談ください。

病院データ

病院名 カヤマ内科・泌尿器科クリニック
郵便番号 〒263-0043
住所 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-4-10 ピアテンビル3F
電話番号 043-252-4779
診療時間 月~金 9:00~12:00 14:00~20:00
土 9:00~12:00 
但し、火曜は14:00~18:00  
日・祝日は休診

情報更新日2018/7/10
Page Top