ドクターからのメッセージ

ED治療薬は医師の処方が必要な医薬品です。インターネットなどでの個人輸入によるED治療薬の安易な使用はお控えください。

関東(東京都を除く)地域のドクターからのメッセージ

梅山 知一(うめやま ともかず)院長
医療法人杣会 うめやま医院
梅山 知一(うめやま ともかず)院長

JR上越線 高崎駅から徒歩10分にある泌尿器科・外科・内科のクリニックです。慈光通りを高島屋からすずらん方面に進み、連雀町の信号から左側6軒目に位置しています。駐車場がありますが、隣接するコインパーキングも利用できます。

インタビュー

受診までの流れを教えてください。

まず、受付にお越しいただき問診票に必要事項を記入していただきます。問診票にEDの項目があるので、そこに◯を付けていただければ、細かいことをお話いただく必要はありません。また、診察室で医師に直接お伝えいただいても結構です。診察では、内服している薬の有無や過去の病歴等について問診し、血圧測定、聴診を行います。診察時間は5~10分程度となります。診察や問診で問題がなければ、薬の使い方や注意事項について説明させていただき、即日院内で処方いたします。診察や問診の結果、男性更年期や何らかの病気が背景に疑われる場合は血液検査などを必要に応じて行います。

診察の際、心がけている点を教えてください。

当院の診療理念である『わかりやすい説明と透明な医療』の通り、患者さまにとってわかりやすい説明をすることを心がけております。またホームドクターとして適切な治療機会を提供することを心がけており、仕事をお休みできない方のために、火曜日は午後7時まで夜間外来を行っております。
泌尿器科専門医として、患者さまの抱えているお悩みを解決することを心がけておりますので、一人で悩まれずにお気軽に来院いただければと思います。 

ご施設のホームページで工夫されている点、特にご覧いただきたいページがあれば教えてください。

ED専用のページには、勃起のメカニズムから、ED治療薬の効果、副作用、原因、リスクファクターをそれぞれ整理して掲載しております。また、ED治療薬の作用機序、注意点、値段の他、3種類のED治療薬の特徴をまとめた表や、使い分けについて掲載しておりますので、参考にしていただければと思います。また、自身の体や健康についてもう少し関心を持って欲しいという願いを込めて、開業した1996年より月一回、院内新聞『鹿鳴』(ろくめい)を発行しており、ホームページにもアップしておりますので、時々読んでいただければ嬉しく思います。

ご施設に通院されている患者様の年齢層や特徴について教えてください

当院には下は20代、上は80代の方まで幅広い年齢層の方がご来院されます。また近隣にお住まいの患者さま以外にもご来院いただいております。

受診をためらっている患者さんにメッセージをお願いいたします。

現在日本で承認されているED治療薬は3種類ありますが、どの薬剤も医師の指導の下、適切に服用すれば安全性の高いものです。しかし硝酸系の薬剤(ニトロ製剤)を服用されている方は血圧が急低下し、危険な状態になることもあるので、必ず医師に相談してください。また、一口にEDといっても原因は様々です。当院では、患者さま一人ひとりの病態やご要望に合わせた治療を行いますので、ご気軽に相談していただければと思います。

病院データ

病院名 医療法人杣会 うめやま医院
郵便番号 〒370-0826
住所 群馬県高崎市連雀町58
電話番号 027-328-5500
診療時間 月~土 9:00~13:00 16:00~18:00
但し、火の午後診は19:00迄。
水・土の午後診と日・祝は休診。
Page Top