ドクターからのメッセージ

シアリス®は医師の処方が必要な医薬品です。インターネットなどでの個人輸入によるシアリス®の安易な使用はお控えください。

中国・四国地域のドクターからのメッセージ

松木 孝和(まつき たかかず)院長
医療法人社団看源会 松木泌尿器科医院
松木 孝和(まつき たかかず)院長

高松市の南、東バイパスから少し南に入った高松市前田西町にある泌尿器科、性病科専門で診療している香川県下でも数少ない医院です。専門分野は前立腺ガン、前立腺肥大症、尿失禁、慢性前立腺炎や性感染症などで、男性更年期障害や勃起障害(ED)の診療にも力を入れて取り組んでおります。

インタビュー

受診までの流れを教えてください。

受付はクリニックに入っていただいて正面にありますが、そこではプライバシーに配慮して、症状等について詳しくお聞きすることはせず、簡単な受付のみしていただきます。受付後、予診室と呼ぶ個室で、問診表に症状や普段服用しているお薬などを記入していただきます。完全に周囲とは分かれていますので、他の人に知られてしまう心配はありません。診察は、問診表による問診と、血圧測定、尿検査をおこないます。必要に応じて、外科手術やICI治療を勧める場合もありますが、ほとんどの場合はED治療薬の処方で対処できます。再診時には、異常の有無を確認してからED治療薬をお渡しします。

診察の際、心がけている点を教えてください。

当院では、満足し安心できるよう、「丁寧にわかりやすい説明」「正確な診察・診療」をモットーに親切で心のこもった医療サービスを心がけています。患者様への十分な説明と理解に基づくことを基本としており、これまでの経験と豊富な診療実績・データを活用し患者様にわかりやすく説明し、一番ベストな選択をできるように協力します。

ご施設のホームページで工夫されている点、特にご覧いただきたいページがあれば教えてください。

ホームページでは、病名ごとに診療実績を公表していますので、安心して治療が受けられます。泌尿器科におけるさまざまな症状や事前にチェックできる自己診断表などもありますのでぜひご活用ください。
またホームページ以外でも待合室の中をパーテ-ションで区切り、椅子を互い違いの方向に置くことで「全員が診察室の方を向く」という一般的な病院とは、違う作りにしています。また、診察室の入り口とは反対側に出口を設けています。顔を合わせる機会を減らし、診察の流れもスムーズになるようにしてあります。そうすることで「受診しづらい」といった患者さんのお気持ちが何割かでも軽くなれば、と考えています。

ご施設に通院されている患者様の年齢層や特徴について教えてください

当院では30代が中心となりますが、次いで多いのが40~50代、もちろん20代の方もいらっしゃいます。2004年には、新規での患者数は50名程でしたが、2007年から急激に新規の患者数が増加して、2010年には、新規での患者数が400名を超えました。香川県に限らず、広く四国各県や岡山からも受診されています。

受診をためらっている患者さんにメッセージをお願いいたします。

完全に勃起しなくなった状態をED(勃起障害)と思っている人が多いようですが、以前と比べて違いを感じた時点、勃起してもしばらくすると萎えてしまったり、期待した硬さにならないような場合もEDです。専門的にも「性交時に十分な勃起やその維持ができず、満足な性交が行えない状態」と定義されています。以前は気にならなかったと思いますが、
”あれ?どうしたんだろう?”と気になった段階で専門医に相談していただきたいと思います。

泌尿器科の問題は恥ずかしくて相談しにくいことや、誰に相談したらいいのかわからないことも多く、また”年をとったらこんなものだろう”と考えてあきらめておられる方も大変多いものです。”専門的な治療を身近なところで”というのも私のモットーです、一人で悩まないで気軽に私までご相談いただきたいと思います。

病院データ

病院名 医療法人社団看源会 松木泌尿器科医院
郵便番号 〒761-0321
住所 香川県高松市前田西町長渕1080-7
電話番号 087-847-1121
診療時間 月~金 9:00~12:30 15:00~18:00
土 9:00~14:00
但し、水の午後診は19:00迄。
木の午後診と日・祝は休診。
Page Top