ドクターからのメッセージ

ED治療薬は医師の処方が必要な医薬品です。インターネットなどでの個人輸入によるED治療薬の安易な使用はお控えください。

近畿地域のドクターからのメッセージ

杉本 賢治(すぎもと けんじ) 院長 
京橋杉本クリニック
杉本 賢治(すぎもと けんじ) 院長 

JR,京阪線、長堀鶴見緑地線の各線京橋駅徒歩1分にある泌尿器科です。患者さまひとりひとりとの対話を大切にし、心のこもった親しまれる医療をモットーに前立腺肥大症、尿路結石、膀胱炎、尿道炎、尿失禁、ED(勃起障害)、前立腺癌、膀胱癌など多種多様の泌尿器及び性器に関わる病気の診断、治療をしています。

インタビュー

受診までの流れを教えてください。

泌尿器科というと、他の科に比べて疾患名や異性の目が気になりますが、当院では受診時に番号札をお渡しし、待合室では患者さまをお名前ではなく、番号でお呼びしていますのでストレスを感じることなく、受診いただくことができます。ED治療に限っては朝8時半から診察を行っておりますので、出勤前にお立ちよりいただくことも可能です(通常診察は朝9時から診察開始)。また、第2、第4日曜日の午前中も診察しております。詳しくは当院HPでをご確認ください。
http://www.kyobashi-s-clinic.com/index.html
診察は、問診票を元に患者さまと対話し、処方に問題がないと判断すればその場でED治療薬を院内で処方いたします。詳しい検査をする必要がなければ、看護師が診察室に入ることはありません。初診の患者さまの診察時間はおよそ10分くらいになります。患者さまの状態・ご希望に合わせて薬剤を処方いたしますので、ご気軽にご相談ください。また、下記のURL※に記載されている問診票をご持参いただくとよりスムーズに診察を行うことができます。
※EDケアサポート EDセルフチェック
http://www.ed-care-support.jp/abouted/edcheck.php

ご施設のホームページで工夫されている点、特にご覧いただきたいページがあれば教えてください。

ED治療については、診察費、再診費、薬剤費などをホームページで公開していますので、患者さまは安心して受診することができます。また、携帯用ページもございますのでご利用ください。

ご施設に通院されている患者様の年齢層や特徴について教えてください

京橋駅という立地もあって、サラリーマンの方が多く来院されます。ホームページを見て来られる方が大半ですが、施設の前に掲げている看板を見られて来院される方もいらっしゃいます。EDの相談をされる患者さまは1日15~20人くらいです。 泌尿器科ですので、成人男性の患者さまが多く来院されますのでストレスなく来院いただけると思います。

受診をためらっている患者さんにメッセージをお願いいたします。

ED(勃起障害)というと「恥ずかしい」「相談しづらい」などといった理由で受診をためらっていらっしゃる方が多いのではないかと思っています。しかし一度クリニックの門を叩いていただくと、他の疾患についても相談しやすい環境になると思います。実際に当院でもEDから糖尿病がみつかり、内科をご紹介するといったケースもよくあります。EDは生活習慣病の前駆症状といわれていますので、ご自身の身体を見直すきっかけにしていただければと思います。 誠意をもって、自分の家族を診るように対応できるよう、私もスタッフも心がけていますので気軽に受診ください。

病院データ

病院名 京橋杉本クリニック
郵便番号 〒534-0024
住所 大阪府大阪市都島区東野田町2-4-15 植嶋ビル5F
電話番号 06-6242-8419
診療時間 月~金 9:00~13:00 16:00~20:00
土・日 10:00~14:00
但し、木・第1/3/5土日・祝は休診。

※近隣にコインパーキングあり
Page Top