ドクターからのメッセージ

ED治療薬は医師の処方が必要な医薬品です。インターネットなどでの個人輸入によるED治療薬の安易な使用はお控えください。

近畿地域のドクターからのメッセージ

京 具成(きょう ともなり) 院長
医療法人 京医院
京 具成(きょう ともなり) 院長

大阪市北区 大阪市営地下鉄堺筋・谷町線天神橋筋六丁目駅から徒歩5分と、好立地で閑静な住宅街にあり、地域密着医院として親しまれています。プライマリケアを心がけており、内科をはじめ整形外科、皮膚科、泌尿器科、リハビリ科と幅広い疾患を診察していただけます。

インタビュー

受診までの流れを教えてください。

当院でED相談を希望される場合は、受付窓口にあるメモ用紙に、『ED初診』とご記入いただき、受付にお渡しいただきます。2回目以降の来院時には、診察券を提出いただくだけで結構です。プライバシーに十分配慮していますので、受付で症状をお伺いすることはありません。

診察の際、心がけている点を教えてください。

他の患者さんからも、どのような疾患で来院されているのか分からないよう、自然に接するように心がけています。問診票に『ED初診』とご記入いただいた場合には、看護師の立会いはありませんので、気軽に医師に相談いただけます。
診察は問診を中心におこないますが、必要と判断した場合に限り、諸検査をおこなっています。問診時には、現在服用している薬剤をお伺いします。これは、ED治療薬と一緒に服用してはいけない薬剤がないか確かめるためです。特に問題がなければ、当院で取り扱っています3剤のED治療薬の特徴をお話し、患者さんのニーズにあったED治療薬を院内で処方いたします。問診時に諸検査を必要としなければ、3分程度の診察となります。

ご施設のホームページで工夫されている点、特にご覧いただきたいページがあれば教えてください。

当院のウェブサイトには、ED治療について詳しく記載しています。診察までの流れ、各薬剤の特徴や費用についても情報を得ることができます。受診前には一度確認いただくことをお薦めいたします。

ご施設に通院されている患者様の年齢層や特徴について教えてください

ED相談を希望される患者さんは、40-50歳代の方が中心ですが、20代や80代の方も数多く来院されます。一般診療でも男女問わず様々な年齢の方が来院されますので、ED相談で受診されていることが他の患者さんに悟られることはありませんのでご安心ください。

受診をためらっている患者さんにメッセージをお願いいたします。

「恥ずかしい」、「面倒くさい」などを理由に、医療機関での受診をためらって、インターネットでED治療薬を購入される方が多くいらっしゃいます。しかし、そのようなルートで流通しているED治療薬には、有効成分が全く入っていなかったり、逆に倍量の有効成分が入っていたり、全く異なる医薬品が混入されていたりするケースが多くあり、健康被害も報告されています。健康に注意する上でも医療機関で受診することをお薦めいたします。

病院データ

病院名 医療法人 京医院
郵便番号 〒531-0074
住所 大阪府大阪市北区本庄東1-24-8
電話番号 06-6371-0080
診療時間 月~土 
9:00~12:00 16:30~18:30
但し、水・土の午後診と日・祝は休診。
Page Top